ブライダルネットとユーブライドの男女比率の違い

ブライダルネットとユーブライドどっちがいいの?

婚活サイトの中には、ステマやサクラがいる悪質なサイトもあります。

その点、ブライダルネットとユーブライドはどちらも優良な婚活サイトで安心して利用できます。

 

しかし、ブライダルネットとユーブライドでは「出会いやすさ」という点で大きく異なっています。

 

ブライダルネットでは登録している男女比はほぼ1:1です。

それに対してユーブライドは、男性会員が約51万人、女性会員が約26万人と男女比率が2:1になっています。

これは以前ユーブライドがライブドアによって運営されていた頃、本気で婚活しない男性が多かったために、女性が登録をしぶるようになったのが原因だと思われます。

 

また、ブライダルネットと比べてユーブライドは、写真の掲載比率が高くありません。

ブライダルネットがぼほ5割の人が写真を掲載しているにもかかわらず、ユーブラインドでは2~3割ほどです。

 

女性にとって収入や職業といった条件がいくら重要な条件であったとしても、顔を知らない人とは会う気がしません。

裏を返せば、女性にとって写真掲載率が高くない婚活サイトは、「あまり使えない」ということになります。

 

ただし、女性の登録数が男性よりも少ないと言っても、約26万人も登録していることは事実ですし、登録している女性は本気で婚活活動をしている人がほとんどです。

 

また、ユーブライドは、写真を掲載する公開範囲を細かく設定できるというメリットがあります。

例えば、自分の写真を公開する範囲を、相手の方も写真を公開している人だけに設定することができます。

 

設定しだいでは、相手の婚活の本気度が確認できるので、とても便利な機能だと言えます。

 

自分の理想とする女性との「出会いやすさ」という点では、やはり「ブライダルネット」の方が上です。

しかし、ユーブライドにも上述したメリットもあり、本気で婚活するのに十分魅力があります。

 

個人的な意見ですが、少しでも「出会いやすさ」を求めたいならブライダルネットを、低価格を重視するならユーブライドをおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ